代表挨拶

東京エレベーターは、たくさんの人達によって、よく使われているエレベーターのサービスをする事で発展し続けている会社です。
企業経営は、利他の心を軸にして、つまり、自分の利益よりは他人の利益を優先にして物事を考えれば、より良いサービスを提供できると思います。
誠心誠意の心をもってお客様の立場にたち、良い相談者になるよう心がけています。

東京エレベーター株式会社 代表取締役社長 馬英華

経営理念:幸せを創造する東京エレベーター

  • 1.社会の幸せ
  • 2.お客様の幸せ
  • 3.全従業員の物心両面の幸せ

代表 馬 英華 プロフィール

東京エレベーター株式会社1997年設立 代表取締役社長
中国弁護士 中国ビジネス研究所所長、一般社団法人新生アジア代表(女性解放、自然を守る、ボランティア)

日経電子版 ビジネスリーダーとして2年間連載(2015年10月~2017年12月)
大好評により「逃げ切る力」出版
日経ウーマノミクス・プロジェクト実行委員会主催
『グローバル・ウーマン・リーダーズ・サミット2018出演』
出演者:馬 英華、サラ・カサノバ氏(日本マクドナルド代表取締役社長兼CEO)、ビル・エモット氏
雑誌、新聞、取材多数
パーソナリティとして月に1回ラジオ(FM88.5)に出演

中国大連市出身。大学4年生の時に来日、
1990年早稲田大学法学部に入学
修士を経て99年同大学院法学研究科博士後期課程修了。
96年に中国弁護士資格を取得後、
97年に日本で東京エレベーターを設立。
2004年に同社代表取締役に就任。
日中ビジネスを熟知する中国弁護士として多くの日本企業の顧問を務める。
同時に数多くの講演・執筆活動を行っている。

著書には
『最新中国ビジネス 果実と毒』
『目標は夢を叶える近道』
『中国人弁護士・馬さんの交渉術』
『逃げ切る力』

メディア掲載情報はこちら

 

Copyright © 東京エレベーター All Rights Reserved.