主要業務内容

エレベーター点検

エレベーター保守

エレベーターの改修工事

ビル総合管理業務

エレベーター保守点検費用

エレベーター保守点検費用削減

エレベーターに求められる事は何でしょうか?
もちろん、安全です。
エレベーターが故障や事故を起こさず毎日動いているのは、定期的な保守・点検メンテナンス作業のお蔭です。
私達は「エレベーターは安全に動いて当たり前」と思っていますが、それは各種メンテナンス作業に適切なコスト (費用・時間・労力) がかけられている事を忘れてはなりません。

ところで、
適切なエレベーターの保守・点検費用はいくらなのでしょうか?
ビルオーナーの皆様はエレベーターを安全に運行するにはメンテナンスが必要だと理解していますが、適切なコストがいくらかはご存じない方が大多数です。

賃貸ビルの価格競争が激化する中、オーナーの皆様はあらゆるコスト削減策を実行されています。
しかし、エレベーターのメンテナンス費用を見直す方はほとんどいません。
エレベーターの保守点検コスト見直しが、最も簡単で効果的なコスト削減策だとはまったく知られていないのです。

東京エレベーターは、エレベーターメーカー系列の大手メンテナンス会社より3割以上安い費用で保守点検を行い、
賃貸ビルの維持費削減を実現します。

「格安メンテナンスは不安…」 ご心配は不要です。
独立系エレベーターメンテナンス会社だから、低コストな会社運営により低価格な費用を実現しました。
高い技術力は大手と変わりありません。豊富な実績がお客様の支持を証明しています。
エレベーターの管理費用をどれ位減らせるか? 一度見積もりをしてみませんか?

POG契約の場合
フルメンテナンス(FM)契約の場合

※当社お客様の一例です。エレベーター点検・保守料金はビルによって違いますので、無料の見積もりでご確認なさるのをおすすめします。


取扱メーカー製エレベーター

東京エレベーター 東洋ハイドロエレベーター
当社では国内3大エレベーター製造メーカーである、三菱電機、日立製作所、東芝エレベータはもちろん、
フジテック、日本オーチス・エレベータ、シンドラーエレベーター、中央エレベーター工業、横浜エレベータ、日本エレベーター製造、富士エレベーター、三精輸送機、昌和輸送機、守谷輸送機、ダイコー、東洋ハイドロエレベーター、クマリフト、サイタ工業など
あらゆるエレベーター製造メーカーの保守を行っております。

エレベーターのメーカー名がわからない場合もご相談ください。お調べします。

詳しくはこちら

当社営業・サポートエリア

東京エレベーター保守管理エリア
東京エレベーター株式会社は、首都圏エリア (一都3県: 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県) においてエレベーター保守・点検・メンテナンス業務を受託しております。

万が一のトラブル・故障の際には各拠点から技術者を迅速に手配いたします。安心してお任せください。

詳しくはこちら

東京エレベーターが選ばれる理由

エレベーターメーカー系列の大手メンテナンス会社より3割以上安い費用で保守点検。
高い技術力は大手と変わりありません。豊富な実績がお客様の支持を証明しています。
エレベーター点検監視センターは24時間365日対応。

安心の保険システム

当社では万一の場合に備え損害賠償保険に加入しております。
加入保険会社:あいおい損害損保株式会社
対人:1名につき1億円、1事故につき10億円
対物:1事故につき1,000万円

契約切替え簡単

お気軽にご連絡ください。いつでもお待ちしています。03-3662-1139営業担当 椎橋(しいばし)恒成(つねなり)長谷川(はせがわ)がご質問にお応えします!!

受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ
ぺージトップへ